れとろわーるど

思いつくまま自由気ままに更新する予定のブログ。 素直クールがキーワード!

ごめんみくびってた SEO対策!
SEO対策 :SS :小説 :クール :女王様 :スク水 :ボクっ娘 :邪神 :クトゥルフ
:feel :メイド :ゴスロリ :巫女 :喫茶店 :紅茶 :スコーン :洋館 :ヒーロー
:ヒロイン :幹部 :怪人 :戦闘員 :砕石 :ブロック崩し :特撮 :SF :ファンタジー :コメディ :恋愛

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにか感じるものがあったらクリックしてもらえると喜びますw 

星団鉄道 素クールナイン

2006/05/27 08:45 [Sat]
 果てしなき宇宙に張り巡らされたエネルギーフィードの通路。
 その通路を──見た目はゆっくりでも──亜光速で走り抜ける列車型星間連絡船。
 その名は『星団鉄道 素クールナイン』

 車窓から覗く銀河の星々に視線を彷徨わせる。
 私はある目的のために、目の前の席に座る寸足らずな少年と宇宙を旅している。

「私はクーデレ…… アンニュイさを醸し出すために三点リーダーを多用する女……」
「クーデレ~。突然そんなこと言い出されてもリアクション取れないよ~」
 少年は眉間にしわを寄せて軽く不満を訴えてくるが私は気にしない。
 なぜならば、私はクールだから。

「フフ…… 哲朗はそんなこと気にしなくていいわ」
「その漢字を当てるのやめてくれないかなぁ。芸人と間違われそうだよ」
「フフ…… 哲朗は食いしん坊ね。いいわ、食堂車に行きましょう」
「クーデレって人の話を聞かないよね……」
 まだ何か言いたげな哲朗を立ち上がらせると、食堂車へ向かう。
いま衝撃の事実があきらかに! 続きはCMの後、すぐ! »
スポンサーサイト
なにか感じるものがあったらクリックしてもらえると喜びますw 

 | HOME | 

プロフィール

elc ◆ForcepOuXA

Author:elc ◆ForcepOuXA
不定期更新の予定ですが~
亜流素直クールとネタだけで
爆走するちょっと小粋なブログです。

ごめん、言いすぎた……

最近のトラックバック 

夏海サイトへ ミラーシェイドへ あ、れ……?

素直クールなリンク

*管理者ページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスが入力されていないと送信されないので仮のアドレスを入力しておきます。

なんとなくランキング

ブロとも申請フォーム

使いまわしカウンター

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。